Metabolic 食蕩舌偵団

ストレス貯まると食べちゃうねぇ

新年初調理

年末に体調を崩した事を言い訳にして、年が明けたのに今日もまだ大掃除中です。堆積物の中から昨梅雨に賞味期限切れの「濃縮そばつゆ」登場。消費期限でないなら大丈夫でせう?十日前に買った豚をこれで煮てしまいましょう。幸いな事に期限切れのスパイスがいっぱいあるので、これも放り込んで。

f:id:azumayama:20190102224406j:plain

そばつゆ300、水300、赤唐辛子1、フェンネルさっさっさ、クローブぱらぱら、コリアンダーぱっ、という配分です。1時間火にかけました。

f:id:azumayama:20190103212430j:plain

冷ますと油が固まるのでこれを除去して食前に温めました。微妙に漢方薬のような香りが漂うのは気のせいでしょう。でもまぁ、体に良さげな・・・

f:id:azumayama:20190103100832j:plain

 

その大根4

今度はだしの素でぐつぐつ・・・。f:id:azumayama:20181230124100j:plain

さて、味噌をかけてみました。

f:id:azumayama:20181230150701j:plain

まぁまぁ。ちゃんとお酒とかで溶けば良かったかなぁ?

f:id:azumayama:20181230154758j:plain

とろけるチーズは、コンソメの時にやれば良かった・・・

f:id:azumayama:20181230162758j:plain

ふりかけをかけてみましたが、これもまぁまぁかな。

f:id:azumayama:20181230151144j:plain

ニンニク醤油という選択はアリでしたね。ちょっと変わった感じで刺激もあるし。

f:id:azumayama:20181230150238j:plain

のりの佃煮は良かったです。

f:id:azumayama:20181230204140j:plain

一番はなめたけがけでした。

ごちそうさまでした。おなかいっぱいです。

頂戴した大根3

コンソメを吸った大根の続き。

網焼きがよろしくなかったのでは?ということで、フライパンで焼いてみる事にしました。ごま油で焼きます。

f:id:azumayama:20181227093335j:plain

そこにすき焼きのたれを入れて、少したれが煮詰まるところまで。

f:id:azumayama:20181227094009j:plain

これはアリです。足りなかった塩気をたれが保管してくれました。油もいい感じでまとわりついています。

f:id:azumayama:20181227094207j:plain

 

頂き物大根で2

さて本体の調理にかかりましょう。

f:id:azumayama:20181225204047j:plain

大根料理で食べてみたいものと言えば、大根ステーキでしょう。海原先生のセリフを基に、家にあるものでチャレンジです。

f:id:azumayama:20181225204859j:plain

厚みがあった方がステーキっぽいかな、という判断でこの厚さに。

f:id:azumayama:20181225205146j:plain

コンソメ入れてぐつぐつ。味が足りないなぁと思い、4個も入れてしまった。火が通ったなぁって所で火を止めて、一晩置きました。

f:id:azumayama:20181225232450j:plain

結構コンソメ味を吸った大根になりました。まぁまぁの味です。この時点で塩を入れていない事に気付くべきでした・・・

f:id:azumayama:20181226201014j:plain

網で焼きました。そのまま焼いて食べると、面白い食感なのですが、塩味が全くないためかう~んって感想です。で、すき焼きのたれで付け焼きしてみました。味的に面白くなりましたが、今度は焼きすぎたようで、表面が堅くなってしまいました。